知りたいSeoの詳しい事

検索エンジンと深い関係があるSeoについて、今知っている事だけではなく、更に知識を深めたいという人もいるかと思います。Seoの詳しい事について知りたい場合には、インターネットで探してみるのが手っ取り早く、すぐにでも試せる方法ではないでしょうか。

Seo会社がユーザーに向けて分かりやすく説明しているものもありますので、この分野は難しそうだから苦手だという人であっても理解しやすいのではないかと思います。Seoはとても奥が深い世界であると思われます。ですので、Seoの事を少し調べた程度であれば、上級までかなり長い道のりとなる事もあるかもしれませんね。しかし、知りたい気持ちがあれば頑張りたいですね。

seo対策の一つペンギンアップデート

ペンギンアップデートはseoのアルゴリズムの一つです。どういったサイトを検索結果の圏外にしてしまうのかというと主には低品質のリンクを貼っているようなサイト、また、自動生成されたコンテンツからリンクに飛ぶようになっているサイトなどが対象です。

最近また更新され、2017年版ではこちらがリアルタイムで行われるようになり、かつより詳細をチェックすることになったので、多くの低品質なリンクを貼っているサイトが圏外になってしまいました。常に更新されているので何もしなければどんどん圏外になっていってしまいます。

ペンギンアップデートで有効なseo対策

ペンギンアップデートの一番のポイントは「リンクの質」なのですが、ではどのようなseo対策が有効なのでしょうか?最近また更新され、日々更新を続けているので、一度見直しをしただけではたりません。日々の積み重ねが非常に大切です。

まずは「ホワイトハットSEO」を心がけるようにしましょう。ホワイトハットSEOは①コンテンツSEO②クロール最適化③インデックス最適化です。つまりは見に来てくれたお客さんにとって見やすいサイトにするということが一番大切です。かなり地味な作業ですが、こういった作業がアクセス数アップにつながっていくのです。

seoペンギンアップデートで大切なこと

seoペンギンアップデートは最近ではリアルタイムで行われるようになり、都度の対策が非常に大事になりつつあります。しかし毎回、毎日おおがかりな修正をおこなう時間がないという人は週に1回でもいいので自分のサイトの見直しをしてみましょう。

変なリンクを張り付けていたりしないか、コンテンツから自動的に作成されたリンクに飛んだりしないか、違反しているツールを使用していないか、間違った情報は載せていないか、情報がだんだん古くなってきていないか・・・とても地道な作業に思えますが、こういった基本的な対策を当たり前のように行っていくことが一番重要なのです。

ペンギンアップデートだけでなくseo対策は基本が大切

なぜseoなどのアルゴリズムが入るようになったのかというと、検索サイトの人が「使用してくれるお客さんが使用しやすいサイト作りを」ということをモットーとしているからです。そのためにそれを満たさないようなサイトはどんどん検索の上位から外れていってしまうのです。

ペンギンアップデートや、パンダアップデートなどの様々なアルゴリズムが出るたびに話題になっていますが、どのときも大切なのが、「来てくれた人が見やすいサイト・使用しやすいサイト」であることです。サイト運営においてルール違反はしない、悪質なリンクを貼ったりしない、どこにでもある情報ばかり載せない、嘘を書かない…サイト運営としての基本です。

seo対策関連